会社を設立した社長様に法人カードのご提案

JCB
ひとでき専用キャンペーン
法人カードは便利です

何と言っても会社の経理が簡単になり、公私混同がなくなるのが最大の利点となります。社長個人のクレジットカードで会社の経費を清算することも可能ですが、引き落とし口座を会社名義の口座にすることはできませんので、どうしても経理が煩雑になってしまいます。

その場合の仕分けや、税理士への説明が非常に大変になってしまいます。

法人クレジットカードの場合は、引き落とし口座を法人名義の口座にできるため、会社の口座から個人口座への資金移動もなく簡単です。

JCBキャンペーンを見る
法人ETCカードは便利です

ETCカードも必要に応じて発行できますので、明細とにらめっこして「これは私用」「これは公用」などの区別をする必要がありません。経費計上も、明確になりますので本当に便利です。

各社員にも法人名義のETCカードを渡すことができます。

法人ETCカードはお早めに

なぜ、早めに法人カードを持った方がよいかといいますと、会社設立をすると最初に様々な契約やら、申込み(インターネットプロバイダ・携帯電話・電話など)をしなくてはなりませんのでお早めに申し込むことをお勧めしております。
また、現在は個人の与信が大きいため審査に通りやすいという点もあります。

JCBキャンペーンを見る