会社設立の書類作成と電子定款、現物出資対応

株主名簿とは

『株主名簿』とは、株主の氏名・住所等を記載したものです。株式会社は株主名簿により株主の管理を行います。(振替株式となると株主名簿がこのような役割を果たすことはなくなり、基準日の設定その他一定の場合において会社に対して総株主通知がされることにより、株主を知ることになります。)会社は作成した株主名簿をその本店に、株主名簿管理人があるときはその営業所に備え置かなければなりません。株主名簿管理人とは、会社に代わって株主名簿の作成及び備え置きなどの事務を取り扱う者をいいます。また株主・債権者は、会社の営業時間はいつでも株主名簿の閲覧、謄写(コピー)の請求が出来ます。登記簿と異なり誰でも請求出来る訳ではありません。株主名簿の閲覧、謄写等が、株主と債権者がその利益を確保するため、及び間接的に会社の機関を関しすることによって会社の利益を保護するために認められたものだからです。以下は株主名簿の記載事項です。

  1. 株主の氏名及び住所
  2. 株主の有する株式の数
  3. 株主が株式を取得した日
  4. 株式会社が株券発行会社である場合には、②の株式のうち株券が発行されているものの株券番号