会社設立の書類作成と電子定款、現物出資対応


株式会社・電子定款スタンダードコース
本ページは、株式会社の設立システムでのコース説明です。
電子定款のみとは、内容が異なります。
安くて!早い!
電子定款スタンダードコースは、株式会社の電子定款コースの中で、一番安くて、早いコースです。
どうして安いの?
電子定款スタンダードコースは、お客様公証役場で、電子定款の受取をしていただきます。その分、人件費をぐっと抑えて安くなります。
早いのは何故?
電子定款スタンダードコースは、郵送などのやり取りが不要です。
ネットから必要書類を印刷して、すぐ押印!早い準備が可能です。
スタンダードの注意点
実印の押印書類があります
電子定款でも、公証役場に書面の提出が必要です。
書面へ押印が必要、手ぶらで定款認証できません。
公証役場にも管轄が!
公証役場にも管轄があります。
設立の本店所在地都府県内にある公証役場が管轄です。
※ 北海道のみ4分割されていますので、ご注意ください。
公証役場に行かないと!
スタンダードコースの定款認証は、公証役場に行く必要があります。ネットだけでは完結しません。
公証役場は代理人もOK!
スタンダードコースでの定款認証は、代理人の受取も可能です。発起人や役員以外の人も受取の代理人になれます。
3つのコースを比較
一番人気のスタンダードコースは、早くて安いコースです。
通常であれば2~4営業日で定款認証が可能です。
項目
スタンダード
電子定款
お任せ
電子定款
紙定款
紙定款
システム料金
キャンペーン
適用
キャンペーン
適用
7,700円
キャンペーン
3,850円
3,850円
不可
電子定款
作成料
5,000円
6,000円

14,000円
不要
定款認証料 ※
52,000円
52,000円
52,000円
定款印紙代
不要
不要
40,000円
登録免許税 ※
150,000円
150,000円
150,000円
労力
○ 少ない
◎ 極小
× 多い
スピード
2~4営業日
2~3週間
お客様次第
総費用
210,850円
211,850円

219,850円
249,700円

労力
項目
スタンダード
電子定款
お任せ
電子定款
紙定款
紙定款
※ 資本金300万円での試算です。
会員登録