福井県で合同会社を設立した場合の費用と内訳


福井県での合同会社設立費用
福井県内、合同会社設立65,200円
福井県内の設立費用(電子定款コース)
設立費用項目
費用
支払先
合同会社設立システム利用
2,200円
ひとでき
電子定款作成代行料※1
3,000円
行政書士
登録免許税※2
60,000円
法務局
合  計
65,200円
※1 現物出資をご利用の場合は、2,000円が加算されます。
※2 資本金の額の1,000分の7(6万円に満たないときは6万円)
福井県内で設立したお客様の声【2件】
藤田 社長   |   男性   |   35~39歳      SWITCH合同会社
5つ星
スムーズに会社設立ができました。 ありがとうございます。
あいえん 社長   |   男性   |   50~54歳     
5つ星
おかげさまで、設立登記、税務署への法人設立届け、青色申請、県市への届け出を完了できました。地域性でしょうか、電子定款が認められませんでした。定款は、印刷して持っていく事をおすすめします。法務局は前日書類をそろえて相談したおかげで、登記当日は、提出のみで税務署などは、書類をそろえて教えてほしいと、窓口でお願いするとその場で加筆訂正で受理されました。急がばまわれの教えどうりで、すべてうまくはこびました。ありがとうございました。