和歌山県で合同会社を設立した場合の費用と内訳


和歌山県内で合同会社を設立する場合の費用:ひとできをご利用の場合

当サイトを利用して和歌山県内で合同会社を設立した場合の費用になります。
弊社にお支払いいただく費用は、システム料金2,160円と行政書士費用3,000円です。
順番は、システムに会社情報の入力→料金のご案内→会社設立システム利用料・電子定款代行料(弊社)→登録免許税(法務局)になります。

※ 合同会社の設立は、公証役場での認証は不要です。
和歌山県内で合同会社を設立した場合の費用
和歌山県内、合同会社設立65,160円

和歌山県内の合同会社設立費用

設立費用項目 費用 お支払先
合同会社設立システム利用料
2,160円
HTDK
電子定款作成代行料*現物出資の場合は+2千円
3,000円
行政書士
登録免許税(資本金871万円以下の場合)
60,000円
法務局
合  計
65,160円
 
※登録免許税 資本金×1000分の7か6万円の高い方

会社設立する際にお客様にやって頂くこと

  • 代表社員になる方の印鑑証明の取得(他の社員は不要)
  • 社員になる方が法人の場合は登記簿謄本(同一管轄の場合は不要)
  • 新しく設立する合同会社の代表印の作成
  • 合同会社設立情報入力
  • 合同会社電子定款をCD-Rに保存
  • 登記書類の印刷(全て当サイトで印刷できます)
  • 資本金の払い込み
  • 合同会社の設立登記申請(法務局)
 
会社設立代行手続き 会員登録

和歌山県内で設立したお客様の声【3件】

S 社長   |   女性   |   40~44歳      合同会社 輝
5つ星
丁寧に指導してもらい、とてもよかったです。 分からない所は、担当者がちゃんと教えてくれたりとても丁寧に教えてくれました。
クロスボウシューター 社長   |   男性   |   25~29歳      シリウスパワー合同会社 (Sirius Power, LLC)
5つ星
インターネット上で完結する(書類だけですが)システムに不安がないといえば嘘になりますが、とても簡単に設立できました。 フォームに入力していくだけですので詰まる所がありません。 些細なことですが、登記所に提出する書類を印刷するときの見本はポップアップか新規ウィンドウで表示される方が見やすいです。
ホームページ クロスボウ・護身用品の販売店/通販シリウスパワー
クロスボウ(ボウガン)・アーチェリー(コンパウンドボウ・リカーブボウ)・護身用品(スタンガン・トンファー・特殊警棒・催涙スプレー)等を輸入販売しています。

ハイパワー・高精度な欧米製クロスボウ・コンパウンドボウの輸入販売・メンテナンスも行っています。当社はメーカー保証が有効なメーカー認定日本国内正規ディーラーです。

取り扱いメーカー:ストライカー(ボウテック), ダイヤモンド(ボウテック), エクスカリバー, バーネット
友おにいやん 社長   |   男性   |   25~29歳      合同会社希望のかけはし
5つ星
実際に設立の段取りを踏む数ヶ月前より、ひとできを知り、ひとできを勉強しながら、ひとできに教えてもらいながら情報収集を進めました。 実際に段取りを踏み始めるとあっという間にできました。それがH22年の7月末~8月上旬です。 楽でした。助かりました。勉強になりました。