合同会社設立の電子定款作成の流れ


合同会社・電子定款コースについて
本ページの説明は、合同会社の設立システムでのコース説明です。
電子定款のみに取扱のないコースです。
印紙代4万円が不要
 電子定款にすると印紙代4万円が不要になります。印紙税は『紙』の文書に対して課税される税金です。
電子定款を自分で作成?
電子定款を個人で作成するには、電子証明の取得・ICリーダー装置・専用ソフトが必要となり、高額な費用が発生します。
ひとりでできるもんを利用すると、提携行政書士が作成を代行します。
2つのコースを比較
電子定款コースは、費用が安いコースです。
項目
電子定款
電子定款
紙定款
紙定款
システム料金
キャンペーン
適用
7,700円
キャンペーン
2,200円
不可
電子定款
作成料
3,000円
不要
定款印紙代
不要
40,000円
登録免許税 ※
60,000円
60,000円
スピード
1営業日
お客様次第
総費用
65,200円
107,700円
項目
電子定款
電子定款
紙定款
紙定款
※ 資本金500万円以下の試算
会員登録