2009年03月の会社設立質問コーナー:会社設立ひとりでできるもんをお届けいたします。

会社設立質問コーナー:会社設立ひとりでできるもん2009年03月

 

本店所在地について 【会社設立の疑問

【お客様の質問】
本店所在地についてですが、入力欄には市区町村以下の項目があります。これらは登記事項ですので入力が必要というのはわかるのですが、「ひとでき」様のシステムでは、定款に「最小行政区画」(=京都の場合ですと、京都府京都市?)よりも詳しい住所が記載されるのでしょうか? 

引越の予定がありますので、定款に記載される住所は最小行政区画にとどめておきたいと思うのですが。

【回答】
ひとりでできるもんで設立した場合、定款に記載される本店所在地はは最小行政区域の記載となり、 京都市までとなります。
登記書類(本店所在地決議書)により番地までを定めます。

ただし、引っ越しをした場合、定款変更は必要ありませんが、本店移転登記は必要になります。
その場合、同一管轄内3万円、管轄外6万円の登録免許税がかかります。

2009年03月20日
 

普通に社員を2名雇いたいのですが・・・ 【合同会社の運営について

【お客さまからの質問】
無事12日に合同会社設立することができました。
無知なもので、ひとつ質問があります。
普通に社員を2名雇いたいのですが、出資してもらい登記しなければ、ならないのでしょうか?
出資しないで、社員として雇えるのでしょうか?

【回答】
勘違いしやすい部分ですが、合同会社の社員(出資者)と従業員とはぜんぜん別物なので、登記しなくても従業員を雇い入れることができますのでご安心ください。

従業員を入れる場合は、就業規則などいろいろ整えておく必要がありますのでご注意ください。

社長として知っておかなければならないものが沢山あり、例えばアルバイトにも有給休暇が認められていたりといった「えっ」と思うことがたくさんありますので、あとから問題が起こらないように事前に整備しておくのがよろしかと思います。

2009年03月19日
 

2社目以上の会社設立で代表者を変更した場合 【システム利用について

【お客さまからの質問】
2社目以上の会社設立で代表者を変更した場合、無料での設立は可能なのか?

<回答>

可能となっております。
前回のご入金より3か月以内であれば、無料でご利用いただけます。

ご利用ステータスは「会社設立ひとりでできるもん」のマイページにてご確認いただけます。

注意事項といたしまして、複数の会社を設立された場合、以前ご登録していただいた登録情報が、新規の登録情報に書き換えられてしまいますので、ご了承お願いいたします。

また、電子定款作成代行費用はそのつど必要になります。

2009年03月12日