会社設立の書類作成と電子定款、現物出資対応


電子定款のみ・お任せコースについて
本ページは、電子定款のみでのコース説明です。
株式会社の設立システムとは、内容が異なります。
定款は編集できるファイル形式で!
電子定款のみは、 Word形式 Excel形式 テキスト形式の編集可能な3形式のいずれかで作成してください。
公証役場の指定があります。
お任せコースは、提携行政書士が代理する為、公証役場の指定があります。 必ず指定の公証役場で、定款の事前確認を受けてください。
公証役場での事前確認が必要です。
お客様自身で作成された定款を電子化するには、公証役場での事前確認が必要です。公証役場へご自身で事前確認を依頼してください。
そのまま、電子化のみ!
ひとりでできるもんでは、お客様の定款文章を確認しません
定款の電子化と、公証役場との連絡のみをお手伝いします。
実印の押印書類があります
電子定款でも、公証役場に書面の提出が必要です。
書面へ押印が必要、手ぶらで定款認証できません。
お任せコースの特徴
平日が忙しい人向け
電子定款のみ(株式会社)お任せコースは、平日の日中に忙しくて動けない人向けですお客様に代わり、提携行政書士が公証役場の定款認証を代理します。
遠方の定款認証に便利
電子定款のみ(株式会社)お任せコースは、遠方の公証役場での電子定款の受取を提携行政書士にお任せできる便利なコースです。
全部お任せできるの?
電子定款のみ(株式会社)お任せコースは、定款認証の受取提携行政書士が代理します。なお、登記申請の代理はできません。
日数に余裕が必要です
お任せコースの定款認証には、郵送のやり取りがあります。
予め余裕を持ったスケジュールで進めましょう。
会員登録